日本理化学工業株式会社

【川崎本社工場】〒213-0032 神奈川県川崎市高津区久地2-15-10
【美唄工場】〒072-0804 北海道美唄市東明二条3丁目2番10号 電話でのお問い合わせは044-811-4121まで

作品ギャラリー

川崎工場ウインドーギャラリー第9弾 しまぶくろえみさんの「12の月の動物たち」(2016年11月8日〜)
2016/11/08 | 作品ギャラリー
川崎工場ウインドーギャラリー第9弾 しまぶくろえみさんの「12の月の動物たち」(2016年11月8日〜)
※作品はすべてキットパスで描かれています。

川崎工場ウインドーギャラリー第9弾 しまぶくろえみさんの「12の月の動物たち」(2016年11月8日〜)

川崎工場ウインドーギャラリー第9弾アーティストは、キットパスアートインストラクターのしまぶくろえみさんです。



先月の10/29-30「なないろ似顔絵アート展」に出品された同じタイトルのすてきな作品がありますが、ウインドーアート構想を考えているときに生まれた作品だそう。

川崎工場ウインドーギャラリー第9弾 しまぶくろえみさんの「12の月の動物たち」(2016年11月8日〜)

ウインドーアートが11月から1月まで展示されるということで、以下のお話を元に、今回の作品を描いてくださいました。
図書館で働いていらっしゃり、読み聞かせも行っている島袋さんならではのとってもすてきな物語アートですね♪




しまぶくろえみさんより〜作品紹介

「12の月の動物たち」
ロシアのマルシャークによる戯曲「森は生きている」を元にイメージを膨らませました。
「森は生きている」は、こんなお話です。
雪に覆われた12月、ある国の女王が退屈しのぎに春に咲くマツユキソウを城に持って来た者に、ほうびを与える、と言い出します。家でお手伝いのように扱われていたある娘は、ほうびに目のくらんだ家族に凍てついた森へ行かされます。その日は大晦日で、森には12の月の神様が集まってたき火を囲んでいました。娘がマツユキソウを探している、と話すと、冬に取れる花ではない、と神様達は断ります。しかし、4月の神様は娘がいつも森でいい行いをしているので、1時間だけ春にしてあげよう、と言います。神様達は賛成して、1時間だけ森に春がやって来て、みるみる森の雪は溶け、青々とした草木が茂り娘はマツユキソウを手に入れて、家に戻りました。(この後もお話は続きます)
この12月の神様は、どんな人たちなんだろう…と考えているうちに、この神様達が動物だったら、と考えました。神様だから、どの月の神様もあり得ない色をしているかもしれない。そんなイメージから、実際の生き物とは出来るだけかけ離れた色にすることにしました。
もしかしたら、この色使いは変に思えるかもしれませんが、「こんな風に自由に色を使って良いんだ。描いてみたいな」と思っていただけたら幸せです。
そして、もし世界中を旅して、こんな色の動物を見つけたら、ぜひ教えてくださいね。

キットパスでウインドーデコレーション しまぶくろえみさんのブログ川崎工場ウインドーギャラリー第9弾 しまぶくろえみさんの「12の月の動物たち」(2016年11月8日〜)






しまぶくろさんは、ほぼキットパスブロックのみで最初から最後まで描き上げました!
白で位置を決めながら描くのも流れるように、
色を付けるのも、キットパスブロックであっという間に次々動物が描かれていくので、目が離せなかったです♪

1匹〜1匹に、可愛いね、可愛いねと話しかけながら、愛情いっぱいに描いてくださいました川崎工場ウインドーギャラリー第9弾 しまぶくろえみさんの「12の月の動物たち」(2016年11月8日〜)

今回選ばれた動物たちは、当日、ライブペイント中に、パンダはイヌに、シカはハリネズミになりました。
ハリネズミは、フランスでは春を呼ぶ幸せの動物なので、お話にもピッタリですね。

大きなガラスいっぱいに、これだけたくさんの絵を3時間半で仕上げられた集中力とスピード感をぜひ写真で感じてみてください。

この早業ができた秘密は、下絵の準備はもちろん、いつも図書館のガラスに、来館者へのおもてなしアートを隙間時間にササッと描いているからかなぁ〜だそうです。

この日の仕事を終わって、玄関のこの作品を目にした社員たちは、ワーッと歓声を上げ、とっても喜びました!
こんな素敵な作品を描いてくださってありがとうございました!とお礼を伝えてほしいという人もおりましたよ(*^〇^*)

しまぶくろさん、素敵な作品をありがとうございました川崎工場ウインドーギャラリー第9弾 しまぶくろえみさんの「12の月の動物たち」(2016年11月8日〜)





アーティスト:しまぶくろ えみさん
キットパスアートインストラクター
AFT1級色彩コーディネーター
なないろ似顔絵アドバイザー
図書館司書

しまぶくろえみさんアメブロ川崎工場ウインドーギャラリー第9弾 しまぶくろえみさんの「12の月の動物たち」(2016年11月8日〜)

川崎工場ウインドーギャラリー第9弾 しまぶくろえみさんの「12の月の動物たち」(2016年11月8日〜)














◇ライブ・ペインティングの様子ご紹介◇

※使用した画材
 キットパスブロック8色キットパスミディアム16色、ASOBodyと水筆ペン(雪の結晶ステンシル部分)、キットパスクロス30、綿棒、タイトル黒板:もっとちいさな黒板ダストレススクールシリーズ チョークホルダースリム白スリム6色
 
川崎工場ウインドーギャラリー第9弾 しまぶくろえみさんの「12の月の動物たち」(2016年11月8日〜)

完成です!

川崎工場ウインドーギャラリー第9弾 しまぶくろえみさんの「12の月の動物たち」(2016年11月8日〜)





昼のウインドーアート,影絵で動物が増えています♪

川崎工場ウインドーギャラリー第9弾 しまぶくろえみさんの「12の月の動物たち」(2016年11月8日〜)





夜のウインドーアート

川崎工場ウインドーギャラリー第9弾 しまぶくろえみさんの「12の月の動物たち」(2016年11月8日〜)
しまぶくろえみさん、ありがとうございました川崎工場ウインドーギャラリー第9弾 しまぶくろえみさんの「12の月の動物たち」(2016年11月8日〜)